アイスランド 横山裕一

1,296円(税96円)

購入数

ネオ漫画といわれる横山裕一の独自な世界観。


ミニマムな存在描写の強靭さ、大胆に配される迫力のオノマトペ、そしてコマごとに綿密に描出される時の流れ。
他に類をみない漫画表現で知られる横山裕一のコミックです。
本書は2015 年に出版された『世界地図の間(ま)』(イースト・プレス) の続編劇画といえるもの。

タイトル「アイスランド」は特に場所を特定した国名ではなく、極北の高緯度地帯に起こる物語です。
美しい氷だらけの世界、巨大鮫の迫力、型風防付タクシーとその運転手の風貌、腕時計の細かな描写など、
ディテールをより極めた横山ワールドがA4 サイズの大判で広がります。

なんとなく、手塚治虫に似た感じを受けるのは僕だけでしょうか?